FC2ブログ

美舌ブログ②~sakae発信~

東海エリアのグルメを中心に紹介 since january.1,2006 錦3でcafeをやっています

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

このブログは

「美舌ブログ~sakae発信~」の続編です。2016年4月以前の記事は、旧ブログをご覧ください。(右下リンクからとべます)

↑FC2で何位にランキングしているか分かります↑

レストラン・飲食店ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

プロフィール

sakae

Author:sakae
Instagram始めました☆
美舌とは、食いしん坊、楽しん坊という造語です。
自分の趣味嗜好を覚書として書いています。…書いているうちに飲食関係者になってました。昼から飲めるカフェをやっています♪

Q.O.L.COFFEE

1(qol).jpg
「Q.O.L.COFFEE」(キューオーエル コーヒー)でランチ。
ハムトチーズのパニーニにしましたが、私が想像するパニーニではありませんでした。濃厚なチーズがとろ~り、早く食べないと固まっちゃう~。


2(qol).jpg
珈琲じゃなくてワインが飲みたくなる気分w
エチオピアを頂きました。説明文があるから分かりやすいですね♪


冬はあったかい格好をして行くことにしよう。少し寒かった…。
サンドイッチ美味しかったです。ごちそうさまでした。

スポンサーサイト



茶香 丸源で休憩

1(marugen).jpg
近くまで来るとつい寄ってしまいます。
久屋のアネックス1Fにある「茶香 丸源」さん。薄茶は大好きなんだけど、やっぱりごくごく飲みたい気分のことが多く、お煎茶を選ぶことが多いです。
もちろん和菓子付きw


2(marugen).jpg
この日はおはぎっぽいつぶつぶのお餅が美味しかった。焼き印も可愛い♪


喫煙者が多いのだけが、私にとっては難点。
でも、大好きなお店です。

カフェオープンの準備をしています

glacecerise.jpg
記事の更新が滞ってしまいました(。>ω<。)ノ
個人的に面識のある方にはすでにお伝えしておりますが、一応こちらの方でもご報告…。
誰か見てるのかな(笑)
ここ最近は自身のカフェをオープンさせるべく、ばたばたっと忙しくしておりまして、パソコンに向かえない日々が続いていました。



「café glace cerise」
私のお店ができます。

仏語です。glaceはアイスクリーム、ceriseはさくらんぼを意味します。
店名に冠したように、素材に拘った手作りのアイスクリームを提供します。添加物を使わない関係で、テイクアウトはできません。お店の中で、できるだけ出来たてで提供したいと思います♪“生ジェラート”ですね。
私が惚れているアイスクリーム機、カルピジャーニで回します。他の機械と違ってなめらかさが違います。なめらか~なアイスクリームが好きな方にオススメです(^^)


基本的に、営業は14時から。
ワインを中心にお酒も、主人のお店(マルコンソール)提供のフレンチもありますので、昼飲みもデキますよ。
小さいお店です。ゆっくりと営業できればいいかなと思っています。


今後お店の詳細は、インスタグラムとフェイスブックで発信していきますので、ご興味のある方はチェックしてください。
オープンは3月中旬を予定しています。

ショコラとマリアージュするお酒を探求する会

1(takasu).jpg
カルチャーセンターで開催されたセミナーに参加してきました。
ショコラに合うお酒は何か!!??それを探求する講習会でした。一般的に合うとされているお酒はあるものの、果たして本当にそうなのか?楽しみに参加しました。
ショコラも美味しくなくっちゃね。久屋にある人気ショコラトリー「ショコラトリータカス」のショコラです。


2(takasu).jpg


3(takasu).jpg
テイスティングコメントを記入します。
結構まじめに書いてました、私。


4(takasu).jpg
(1)黒ビール


5(takasu).jpg
(2)久保田 生原酒(五百万石)


6(takasu).jpg
(3)カヴァ


7(takasu).jpg
(4)サンブリ


8(takasu).jpg
(5)カオール マルベックを70%以上使用しなければならない義務あり。「黒のワイン」とも言われる。


9(takasu).jpg
(6)アリアニコ


10(takasu).jpg
(7)八海山よろしく千萬あるべし 「八海山」のもろみ取り米焼酎。


11(takasu).jpg
(8)タリスカー


12(takasu).jpg
(9)コニャック


13(takasu).jpg
(10)バニュルス 


14(takasu).jpg
(11)ポートワイン


15(takasu).jpg
(12)ゆず酒


オランジェット、柚子、バジル、酒粕の入ったボンボンの4種類。
12種類のお酒と4種類のショコラを合わせました。

大変でした(笑)気合を入れて、4種類のショコラと12種類のお酒、すべて確かめました。
例えば、ビターなショコラと白ワインが合う、しかし赤ワインは合わない、などの定石はあるものの、最終的には自分の好み。
最後に参加者全員でアンケートを取ったのですが、かなりバラバラな嗜好だということが分かりました。


とはいえ、自分の中の好みは明確にありますので、そこの確認ができたのは良かったです。
お勉強になりました。

クレソンの会 at Five e's

1(cresson).jpg
クレソンの会に参加してきました。清流クレソンは以前から好きで、通販で購入したこともあるくらい。
会場は「和洋創作ダイニング&ワインバル Five e's」。覚王山の駅からすぐのお店。普段から清流クレソンを扱っているみたいです。

この日は、まさにクレソン尽くし!
あんまり“尽くし”は好きじゃないんだけど、クレソンなら良さそうって思って参加しました。まず牛タンからだったんですが、ソースがクレソン。塩気もあるし、なかなかにパンチのあるソース。


2(cresson).jpg
ブラウンマッシュルームとクレソンのサラダ


3(cresson).jpg
金目鯛のの煮付けにも、クレソンのピューレ!!


4(cresson).jpg
たこ焼きの生地にもクレソンが入り、更にクレソンのソースに浸ってますww


5(cresson).jpg
クレソン鍋


6(cresson).jpg


7(cresson).jpg
クレソン、火を通すと更にモリモリ食べられます。


8(cresson).jpg
お雑炊で〆。


9(cresson).jpg
アイスクリームにもクレソンピューレ。あっぱれ。


ゲーリー氏のライブもあって、みんな踊って大盛り上がりでした!
楽しい会、誘ってくれて有難うございました~~。

てさく '18.1月訪問

1(tesaku).jpg
無性におすしが食べたくなって行ってきました。
内山の「てさく」。大将とお話ししながらの鮨ランチです。


2(tesaku).jpg


3(tesaku).jpg
ネタの中で鯵ってかなり好きだな~


4(tesaku).jpg


5(tesaku).jpg
鯖や鮪も好きだけどね(笑)


6(tesaku).jpg
赤貝


7(tesaku).jpg
穴子


8(tesaku).jpg


9(tesaku).jpg


10(tesaku).jpg
水蛸などをちょいと追加したら、もう満腹です。


いつもながらお値打ちなお店です。
ずっと気になっているお値打ちなお鮨屋さん、近々行ってみようかな~。でも初めてのお鮨屋さんって、ちょっと緊張しますよね。

ダブル トール カフェ ナゴヤ

2(dtc).jpg
カレーの食後にこちらへ移動。大須に新しくできたカフェ、「double tall cafe nagoya」(ダブルトールカフェ ナゴヤ)
東京で人気のカフェだそう。
こちらのお店になぜ来たか…。


1(dtc).jpg
ティーエスプレッソラテがあるから。チャイの代わりです。


珈琲のエスプレッソではなく、ティーのエスプレッソが珍しいですね。ミルク感が強く、あまりティーとしての美味しさは感じられなかったかな~。
カフェのエスプレッソは苦いだけのお店が多かったり、本当に美味しいエスプレッソを飲めるお店は少ない。
ティーのエスプレッソはその比較すらできない状態です。いつか「お?」と思えるようなもの飲める日が来るのかしら。


3(dtc).jpg
エスプレッソとお酒(リキュールなど)を一緒に楽しむ提案をしてくれるお店でもあります。
うーん、この方向性はとっても興味あり。


これに関してはお勉強中です。
「ダブルトールカフェ」、こちら、流行を押さえたとてもオシャレなカフェでした。

バーだけど昼はカレー屋さん

kanata.jpg
サロンデュショコラへ行ったあと、時計を見るとちょうど12時前。
「Bar Kanata」(バー カナタ)は大須の南、松原にあるお店なのですが、昼間12時~はスパイスカレーが食べられます。バーだけど昼間はカレー屋さんです。
“〇〇屋さんだけど、昼間だけカレー屋さん”、最近流行っているパターンですね。


4種類ほどあるメニューの中から2つを選んで、あいもりにしてもらいました。
私が選んだのは、魯肉風ポークカレーとチキンときのこのクリームカレー。乾燥パクチーが入っていますが、入れるかどうか聞いてくれました。


辛すぎるカレーは苦手です。
こちらのは辛くなくて口に合いました~。美味しかったのでまた伺おうと思います♪
ごちそうさまでした。

徳山鮓 '18.1月訪問

1(tokuyama).jpg
「徳山鮓」、久しぶりに伺いました。
今回は東京メンバー、岐阜メンバー、名古屋メンバーと、珍しい顔ぶれでのお食事。お昼の会でしたので、我が家から米原、そして余呉駅まで到着せねば…とちょっと緊張しました。
季節的に雪の影響も気になります。この日は運よく行けて、運よく帰ってこられました。ラッキーでした。


2(tokuyama).jpg
鹿肉ロースト


3(tokuyama).jpg
鯉のお刺身。鯉ってそんなに得意じゃないけれど、美味しいものは美味しいのです。


4(tokuyama).jpg
昔頂いた頃とは、スタイルが変わりました。鯖の熟れ鮓がくるくる巻かれて、中央には吉田牧場のチーズ。


5(tokuyama).jpg
お酒が進んでしまうやつ。


6(tokuyama).jpg


7(tokuyama).jpg
本日のメイン。熊鍋。
めちゃいい部位!!この乳白色、見るだけで気分が上がります~。


8(tokuyama).jpg
泳がせて


9(tokuyama).jpg
きゅきゅっと縮まったところを、ぱくり!
熊特有のナッツのような香りと甘みが堪らなく美味しいのです。


10(tokuyama).jpg
勿論、鮒鮓も頂きました。


11(tokuyama).jpg
飯鮓も


12(tokuyama).jpg
この日の〆はお雑炊でした。


13(tokuyama).jpg
さっきまで降ってなかったのに、帰るころには雪景色に。
綺麗な湖面も見られたし、雪景色も見られて、眼福もあり。口福、眼福、幸福よ。


ごちそうさまでした。
グルメなお友達もできました。またご一緒しましょう、約束して別れたのでした。

ロンネフェルト ティ サロン 名古屋

1(ronnefeldt).jpg
伏見に新しくできた「ロンネフェルト ティ サロン名古屋」で試飲会がありましたので、参加してきました。

「ロンネフェルト」はドイツの有名な紅茶メーカーで、世界各国の星付レストランで使用されていることでも知られています。
茶葉を扱うには、なかなか厳しい条件を満たさなければいけないらしく、飲めるお店も限られます。

今回は試飲会ということで、紅茶自体の紹介もしていただけるし、美味しい紅茶の入れ方や相性の良いデザートの提案も、盛りだくさんの内容で自分にはぴったりかなって。


2(ronnefeldt).jpg


3(ronnefeldt).jpg
ほら、これ。「ロンネフェルト」の指定されたティーポットです。この変わった形こそが印象的で、美味しく紅茶を入れる秘訣です。


4(ronnefeldt).jpg
この日はミニサイズのデセール付。「壺中天」のパティシエ作。知ってる方のデセールだったので、おおっ!と思いました。


1杯目は、ゴールデンダージリンアールグレイ(2番人気)
2杯目は、ダージリンスーパーファイン。とろりと滑らかなチョコレートケーキと良い相性です。


5(ronnefeldt).jpg
3杯目は、セイロンオレンジペコー。こちらはレモンティーにある茶葉ですが、昔はオレンジが入ってるんだと思っていました(笑)


6(ronnefeldt).jpg
4杯目は、リーフカップアーユルヴェーダ。ジンジャーを主にしたハーブティーですが、どこかトロピカルな印象のあるものだったからか、マンゴーとミルクチョコレートのムースとの相性が良かったです。


7(ronnefeldt).jpg
5杯目は、アッサムブロークンゴールデンチップ。アッサムらしく、ミルクティーで頂きました。ひるがの高原の美味しい牛乳を使ってくださいますので、とても濃厚なミルクティーが頂けます。


8(ronnefeldt).jpg
そろそろ、お腹タプタプな6杯目は、ライト&レイトセイロン。


9(ronnefeldt).jpg
最後は、「ロンネフェルト」でも1番人気のアイリッシュモルト。
モルトの香りとカカオの香りがブレンドされて、ミルクティーとして頂くのが良い茶葉。この日は、同じ茶葉を使ったプリンと一緒に頂きました。


沢山頂けて、恐縮してしまうほどでした。
オーナーさんに沢山教えていただけたので有り難かったし、同席の皆様とも楽しくおしゃべりできました!!
有難うございました。

 | ホーム |  »

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター