FC2ブログ

美舌ブログ②~sakae発信~

東海エリアのグルメを中心に紹介 since january.1,2006 錦3でcafeをやっています

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

このブログは

「美舌ブログ~sakae発信~」の続編です。2016年4月以前の記事は、旧ブログをご覧ください。(右下リンクからとべます)

↑FC2で何位にランキングしているか分かります↑

レストラン・飲食店ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
にほんブログ村

プロフィール

sakae

Author:sakae
Instagram始めました☆
美舌とは、食いしん坊、楽しん坊という造語です。
自分の趣味嗜好を覚書として書いています。…書いているうちに飲食関係者になってました。昼から飲めるカフェをやっています♪

柳家 '17.5月訪問

1(yanagi)_20170525111026203.jpg
春の山菜シーズン。
この季節に合わせて「柳家」へ行くのは何年ぶりでしょう。


ジビエの真骨頂12月
鴨尽くしの2月
鮎と鰻が食べられる夏。
大体、この辺りに伺うことが多かったのですが、春5月は山菜がメイン。私、この時期好きだな~~。


2(yanagi)_20170525111031917.jpg
あまご


3(yanagi)_201705251110327dd.jpg
山菜がたっぷり。左から扇状に、癖の強い山菜が並んでいました。山ウドやこしあぶら、行者にんにく、最高に美味しかったです!!


4(yanagi)_2017052511104871a.jpg
稚鮎の天ぷらも。あの夏もすぐそこに来ています。


5(yanagi)_2017052511105002f.jpg


7(yanagi)_20170525111053c46.jpg
お浸しや香の物の形でも山菜を沢山いただきました。


6(yanagi)_2017052511105132d.jpg
この時期の定番、サクラマスのお刺身も。卵も一緒に。


8(yanagi)_20170525111054145.jpg


9(yanagi)_20170525111110cd3.jpg
尾長鴨の話、はく製の話で盛り上がりました。


10(yanagi)_20170525111028015.jpg
行者にんにくと鴨のお鍋


11(yanagi)_201705251110302d2.jpg
今回もお腹いっぱいです。


wine1(yanagi)_2017052511111298a.jpg
'11 A.Margaine Special Club

wine2(yanagi)_20170525111113b2a.jpg
Dom.Leflaive Macon Verze

wine3(yanagi)_201705251111153e2.jpg
Dom.Pierre Amiot et Fils Morey Saint Denis Rouge

wine4(yanagi)_2017052511111692e.jpg
Dom.Henri Rebourseau Gevrey Chambertin


いつも楽しくお食事させていただき、有難うございます。
ごちそうさまでした~。

スポンサーサイト



鰻の会 at まねき寿司

4(unagikai).jpg
お世話になっているお店のスポット企画、「鰻の会」に行ってきました。
円頓寺の老舗お鮨屋さん、「まねき寿司」が、お客様の要望に応える形で、≪鰻の会≫を企画してくれたので参加してきました。


ほら、上の写真。
いつもは(かつては?)ちらし寿司なんかが入っていたであろう塗のおひつ。鰻丼として復活の時を迎えるとは、よもや思わなかったであろう…ね?お櫃くん(笑)


2(unagikai).jpg

1(unagikai).jpg
鰻の骨せんべいと日本酒でおつなランチ。
残念ながら私は運転手だったので、美味しいお茶を沢山いただきました。


5(unagikai).jpg

6(unagikai).jpg

3(unagikai).jpg
鰻丼セットが登場です。
表面はぱりぱりに焼かれて、中はふっくら。とっても美味しい鰻丼でした!


7(unagikai).jpg


8(unagikai).jpg

定番の水ようかんに、食後の珈琲まで淹れていただき、大満足でした。
大好評だったこの企画、第2回、第3回がすでに決定、しかも出席予定♪今度はがっつり飲める状態で伺います。楽しみにしてます~。

23 CraftBeerzNagoya 閉店

2(23).jpg
Facebookで、閉店情報を目にして。
たまに一人のみでお世話になっていた内山の「23 CraftBeerzNagoya」が、閉店しちゃった…。



1(23)_20170522003308fb3.jpg
この日はビールで漬けた唐揚げで一杯、二杯…頂きました。


店主と「またどこかで会いましょうね」ってお別れしました。
お世話になりました。
これまでごちそうさまでした。あ~あ、残念。

吉い '17.4月訪問

1(yoshii)_201705212359504ea.jpg
4月にお伺いした「吉い」さんです。
スタートからあん肝って。シャンパーニュ飲んでたけど、無理無理。日本酒くださいませ~。


2(yoshii)_20170521235952a09.jpg
もっちりとした食感の鰹。積み木のように、規則正しく登場してくれました。美味しい鰹です。


3(yoshii)_20170521235954939.jpg
鳥貝です。鳥貝の生は得意じゃないんだけど、美味しく頂きました。「吉い」はいつも、素材が確かです。


4(yoshii)_20170521235955a60.jpg
立派な太刀魚。最後はお出汁も、くっと頂きます。


5(yoshii)_20170521235956beb.jpg
美しく潔い一品です。筍の味わいを、静かに味わいたくなるそんなお味。


6(yoshii)_201705220000339ec.jpg


7(yoshii)_201705220000342a3.jpg
蛍烏賊の炊き込みご飯。味噌が染み出て美味しかったです。今シーズンは、蛍烏賊を美味しく食べる機会が多かったように思います♪


8(yoshii)_2017052200003503c.jpg
最後はいつもの黒糖ゼリー。いつも食べていると味の変化に気が付きます。


ごちそうさまでした。
この日も美味しく頂きました。またそのうち伺える機会がやってくるのだろうか…。
当分ご縁の無いお店になりそうです。

レストラン角家

kadoya.jpg
こちらでもオムライスを頂きました。
西区浄心にある「レストラン角家」です。


ランチ時に伺ったのですが、男性率高し!!
それもそのはず。ボリュームがあって、安いんです。


オムライスもなめてました。650円でこの大きさ(汗)
残すのは申し訳ないので、なんとか胃袋に収めましたが、苦行かと思いました。いや、ほんと、食べに行ってみてください。


ケチャップじゃなくてソースな感じが懐かしさを誘うオムライスでした。
ごちそうさまでした~。

定番オムライス 

2(syouri)_2017052122441896b.jpg
私がよく行くオムライスのお店って言ったらココ。「勝利亭」


1(syouri)_20170521224417d4a.jpg
メンチカツも好きだから、お連れ様とシェア。もう定番すぎる~。
大女将が居なくて寂しいけれど、「勝利亭」の味はそのままだね。ごちそうさまでした。


最近この辺りへ行くと、お隣の「芒種」へ寄り道。
これも定番になるかもね♪

天ぷら 梵

2(soyogi).jpg
仲良しご夫婦と「天ぷら 梵」へ行ってきました。
「梵」はそよぎ、と読みます。先日の「一星」といい、店名が難しいです(笑)


大須観音の近く、と聞いてお店に向かったのですが、「なるとや大須店」の真隣でした。最高ジャン。
「梵」は、15時から営業しているんです。カウンター、アラカルトで揚げたての天ぷらが食べられます。天ぷらの後に、〆ラーメンもできちゃう。しかもその隣には、「アニーのアイスクリーム屋さん」まであって、甘いものでも〆られます。
なんだここは、天国ですか。


1(soyogi).jpg
一人一本、ハートランドを注文。それぞれ手酌で楽しみます(笑)
付きだしとして出してくださったのは、水菜のお浸し。時鮭も入っていました。


3(soyogi).jpg
まず絶対に食べたいのは、海老。


4(soyogi).jpg
天ぷらの茄子も大好き。


5(soyogi).jpg
原木しいたけは、チーズを挟んでもらいました。ワインのもっと♪
この他にも、おすそわけで、稚鮎や薩摩芋なども頂きました。美味しかったですよ。


obuse.jpg
この日は、「アニー」に入れなかったので、「おぶせ」でジェラート〆。
レモンチェッロのジェラートにしました♪



ごちそうさまでした。
私にとっては、めちゃ使いやすい天ぷら屋さんです。また伺います~。

明道町中国菜 一星 ランチ編

1(iishin).jpg
「明道町中国菜 一星」へランチに伺いました。
「一星」、いいしんって読むんですって。

幅下の川沿いにお店はあります。古民家を使用していて、玄関に掛かっている真っ赤な暖簾が、インパクトのあるお店でした。
自身で靴を靴箱に。奥の部屋へ進むと、6席ほどのカウンターが設けられています。
お若いシェフがおひとりで、営まれていました。


前菜のお盆が運ばれてきました。真っ赤なお盆が、これまた印象的!!


2(iishin).jpg
一番最初に口にしたのは、もずく。
わ!想像と違いました。ぴりっと辛いマーラーソースです。


3(iishin).jpg
中央のよだれ鶏も、ぴりっと辛めのソースが掛かっていました。
それもそのはず。こちらのお店は、四川料理のお店なのでした(笑)前情報もなしに伺ったので、ちょっとびっくりしました。


その後伺ってみると、こちらのシェフは担担麺で有名な「いずみ」の息子さんなのだとか。なるほど納得~。
若いシェフらしく、現代のアレンジが随所に施されていて、しかもカウンターでのこの形。人気店のポイント、抑えていらっしゃいます!!


4(iishin).jpg
カシューナッツは、シェフが仰る通り、ちとジャンキーで刺激的なお味。ビール飲みたくなります♪
きくらげもぴりっと四川風。
前菜の盛り合わせ…この日は生憎、呑めない日だったのが悔やまれました。どれもこれも、パンチの効いた濃いめの味付け。


5(iishin).jpg
中華料理の醍醐味。味わい深いスープでした。


6(iishin.jpg



7(iishin).jpg


8(iishin).jpg


9(iishin).jpg
ザーサイや唐辛子のソースが良かった。小気味よくぴりっと、そして食感がカリカリッと。


10(iishin).jpg
炒め物


11(iishin).jpg
麻婆豆腐


12(iishin).jpg
ご飯を欲します。


13(iishin).jpg
杏仁豆腐で〆でした。


ごちそうさまでした。
全体的に辛いというより、濃いめの味付けですが、勢いを感じるお料理の数々でした。他のお料理も食べてみたいですね。いつか夜に伺う機会があればいいな。
日本酒にも拘っているという話も聞きました。気になる方は是非。

トラットリア ケイヤ ランチ編

1(keiya)_20170515124342cdd.jpg
千種駅前にオープンした「トラットリア ケイヤ」が、平日の水~金曜日だけ(だったかな?)ランチをやっていている、という話を聞いたので、ふらっと伺いました。
そして、ふらっと泡をオーダーしちゃってました(苦笑)

天気のいい日でした。
公園の緑を目に映しながら、泡ヲノム。なんて気持ちのいいランチタイムだこと!


2(keiya)_20170515124344692.jpg
お昼は、パスタが選べるランチのみ。この日は、明太子のスパゲッティ―と、野菜のトマトソース、という2択。
それに、スープとサラダが付きます。シェフの計らいで、スープに変えて稚鮎にしてくれました。


3(keiya)_201705151243469ec.jpg
野菜もパスタも、もりもり盛りだくさんでした!お腹いっぱい~。


ごちそうさまでした。
新緑の季節って、本当に素敵。気持ち良かった。

エストイ ジェノ '17.4月訪問

1(estoy).jpg
ある会でご一緒になったご縁で、開催が決定♪
千郷にある「スペイン食堂 Estoy lleno」(エストイ ジェノ)で女子会をやりました!
私は久しぶりにお伺いできたのですが、相変わらずの人気店でした。予約は必須です。
スパークリングで乾杯したあとは、「蛍烏賊の燻製」をぱくぱく。
常連さんのお話によると、このシーズンの定番なんですって。確かにこれは美味しいね~、間違いないやつ。


2(estoy).jpg
イベリコ豚の肩ロースグリル


3(estoy).jpg
魚介のパエリア


4(estoy).jpg
ワインはボトルで。3人いればボトルだよね(笑)
Lagar da Condesa
魚介パエリアともよく合いました。さすがAlbana♪


大盛り上がりの楽しい会でした。
またこの女子会、やりましょうね~~~。

 | ホーム |  »

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター